過去の活動内容

2013産業交流展


「2013産業交流展」が10月30日(水)~11月1日(金)の3日間、東京ビッグサイトにおいて開催されました。

お越しいただいた皆様に感謝申し上げます。<あだち異業種連絡協議会>からも2グループ(未来クラブ、足立イコー会)が参加し、足立ブランドのブースやTASUKのブースにもメンバーが多数出展し、会場を盛り上げました。

3日間で46,095人の来場者があり、私たちにとって有意義な展示会となりました。他の自治体のブースもありましたが、足立区のブースが大変大きな規模で、展示内容もすばらしいものでした。

今後も足立区内で開催される「展示に関するイベント」に<あだち異業種連絡協議会>として参加しますので、それらの各種イベントにご来場願います。 新しい商工業用品等を取りそろえ、皆さんのお越しをお待ちしています。異業種ならではの「品ぞろえ」をご覧下さい。

<足立イコー会 板橋>



第三回定例会&暑気払い



平成25年7月18日(木)「足立区役所14階ピガール」で<第三回定例会&暑気払い>が開催されました

今年も猛暑の中、ものづくりたちが足立区役所14Fピガールに集まりました
伝統工芸士のみなさん工連のみなさんも参加いただき大いに盛り上がりました

来月から始まる展示会に向けて連携を深める事は、あだちの活性化になり私たちものづくりを基盤とする町工場にも明るい未来が見えているように感じられました

<未来クラブ 小沢>



あだち異業種連絡協議会総会



平成25年5月16日(木)「足立区役所14階ピガール」で<あだち異業種連絡協議会総会>が開催されました。

総会開始にあたり、あだち異業種連絡協議会の顧問である中小企業診断士の佐々木賢一先生から「これからの日本のものづくり~3Dプリンターについて~」の講演があり、大変有益な話を聞くことができました。

「総会」議案は全て了解され、無事閉会となりました。

引き続き「懇親会」へ移り、佐々木賢一先生から話のありました3Dプリンターの話や経済の動向等の話しで各テーブルが盛り上がり、あっという間にお開きとなりました。





<足立イコー会 板橋>

異業種交流2013

大塚聡先生と中沢孝夫先生による、製造業のグローバル化と10年後をあだち区庁舎ホールで
パネルディスカッション形式で行われました。 色々な意見交換と交流ができました。

あだち区には、行政公認の異業種交流会が4団体あります。
4団体が主催する「あだち異業種交流2013」は、毎年2月に行われます。

あだち区の異業種が新しい製造業の形を模索しながら、製品開発を勉強してTASKプロジェクトに
挑戦してマーケットを創造して販路を拡大しています。

(あだち異業種交流会 未来クラブ 小沢頼孝)

足立ものづくり展(H24/12/10,11)

去る12月10~14日に行われた 足立ものづくり展(会場:足立区役所 主催:足立区 足立区工業会連合会 足立区伝統工芸振興会)のうち、10・11日に開催されたあだち地場工業製品フェアに、あだち異業種連絡協議会も出展参加をしました。

あだち地場産業製品フェアは第13回目となり、恒例の革関連製品、カレンダー、まな板などに加え、特別出展の「東北の手仕事」として陶器や織物作家の参加もあり、更に会場で利用出来るお買い物券が当たる抽選会もありで、大いに賑わいました。

当協議会からは、今回計12社が参加し、各々バラエティー豊かなものづくり作品を展示して頒価販売をいたしました。

多くは足立ブランドやTASKものづくり受賞社、又、足立区主催によるあだち新製品開発講座受講生の開発商品などで、アイデアに富んだものが多く、見学来場の小学生の列に取り囲まれた人気のコーナーも見られました。

13・14日では 足立伝統工芸品展が催されて、身近に親しめて使用できる伝統工芸作品が多く展示、販売されて、足立のものづくりを盛り上げていました。

あだちメッセ2012(H24/11/02,03)

 

去る11月2日(金)と3日(土)に、北千住にある『東京電機大学 東京千住アネックス』において、『あだちメッセ2012』が行われました。
このあだちメッセは昨年に続き2回目となりますが、今年は装いも新たに昨年とは違い大きなイベントとなりました。

天候にも恵まれた開催となり、参加した私たちも十分楽しめるイベントでした。

連絡協議会としては、『ものづくり体験コーナー』を担当し、紙飛行機、エコたわし、反射材のキーホルダー、サイコロ、アクセサリーと色々なものづくりを体験する事が出来、多くの皆様に楽しんで頂けたようでした。

また、オンリーワンの会員が知人に声をかけて集めてくれた『ぬいぐるみ』を景品とした子供向けの輪投げコーナーも、もアッと言う間に無くなってしましました。

連絡協議会では、数年前からこの『ものづくり体験コーナー』を通して、地域の皆様と交流をしています。
小さな子供も、大人も一緒になって『物を作る楽しさ』を味わって頂いているのを見ると、来年以降もこのようなイベントが出来たら嬉しいと思います。

また、出展された皆様も大きな収穫があったようです。 あだちメッセ2013が実施される事を願い・・・今年参加されなかった皆様、来年は是非参加される事をお勧めします。

(あだち異業種交流会 オンリーワン 会長  岸田 亜矢子)

 

第三回定例会&暑気払い(H24/07/19)

平成24年7月19日「あだち異業種連絡協議会第3回定例会」が区役所12階会議で開催されました。引き続き14階のレストランピガールにて「あだち異業種連絡協議会 暑気払い」が行われました。

暑気払いには、伝統工芸振興会からも6名の参加をいただき、産業振興課課長、工業係り係長も含め総勢37人の参加となりました。恒例の勝ち抜きジャンケンでは多くの景品が提供され、たいへんな盛り上がりでした。

普段お会いする機会がない会員の方や、久しぶりに拝顔した方も、楽しい交流ができたと思います。今回は新会員や、初めてお会いする方もいらっしゃり、仕事の話や今後のアイデアまで話題は尽きませんでした。 いたる所で名刺交換や談笑が続き、華やかで楽しいひと時を過ごしました。

美味しい食事に楽しいお酒と、尽きない話題の中で、新たな仕事やコラボレーションが始まるかも知れません。

(風大地  真田里子)

異業種フォーラム2012(H24/02/18)

連絡協議会場
連絡協議会場

去る2月18日(土)に異業種フォーラム2012が開催されました。
今年はいつもと違った試みで土曜日に開催をしました。多くの方が参加され大変賑やかなフォーラムとなりました。

特別講演は、タック川本氏の『人生、熱く生きなければ価値が無い』と称して、メジャーリーグに学ぶ経営戦略をお聞きしました。熱く、そして楽しいお話を聞きする事が出来大変勉強になりました。
その上、これを付ければ夢が叶うと言われている『チャンピオンリング』を聴講者に貸して頂き、それぞれがそれぞれの夢をそのリングを付け、願い事をしていました。
多くの皆様の夢が叶うと良いのですが。

後半は、商品展示の見学とビジネス交流会、そして展示品に対するコンテストが行われました。各企業でビジネスになるような交流が出来たのではないかと期待しています。

来年は2月16日(土)に開催が決定しています。今年以上の盛り上がりと、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

(オンリーワン 岸田 亜矢子)

産業交流展2011(H23/10/26-28)

快晴の中ビックサイトで行われた、「産業交流展2011」は、足立区異業種交流会の未来クラブ、イコー会、オンリーワン、の三団体が参加して盛大に開催されました。

回数を重ね、展示方法や商品説明も自信が感じられました。
来場される方々の中には、毎年お顔を拝見できる常連さんも多く業種を超えた交流が出来るのも展示会に参加する目的です。

(未来クラブ 小沢)

第3回定例会&暑気払い(H23/07/23)

平成23年7月21日「あだち異業種連絡協議会第3回定例会」が区役所12階会議で開催され、引き続き「恒例のあだち異業種連絡協議会 暑気払い」が夜景の美しい14階ピガールで行われました。

暑気払いには、来年実施します「あだち異業種フォーラム2012(2012.2.18開催)」で講師をお願いしております「国際ビジネス&スポーツアナリストのタック川本先生」がお忙しいところ駆けつけてくださいました。

ご挨拶をお願いしましたところ、お仕事のアメリカ大リーグの話しをはじめ種々の話をお聞かせいただき、先生の幅広い知識と造詣の深さに驚嘆いたしました。しかし、先生は飾ることなく気さくに私たちに声をかけて頂き、大変有意義な暑気払いとなりました。

今から「あだち異業種フォーラム2012」での講演が楽しみです。

(足立イコー会 板橋)